ビジネスマンのクレジットカードは会社用と私用の2枚に集約

ビジネスマンにとっては出張は付きものです。
この出張旅費は自分で一旦払い、出張後にその費用を生産するのが一般的で、出張が多いと現金で新幹線代や航空機のチケット代やホテル代を支払うと馬鹿にならない額になる事があり、非常に大変です。
そんな時には、一般的には立て替え払い清算が終わった頃に銀行口座から引き落とされる事になるクレジットカードは必須です。

ポイントを貯めると言った視点ではなく、自分で現金の用意をする必要がない点からビジネスマンにとって、クレジットカードは非常にありがたいものなのです。
航空機をよく利用する人なら、この会社関連の立て替え払いに活用するクレジットカードは年会費を支払ってもゴールドカードにする方が良いでしょう。
搭乗までの時間を、ゴールドカードがあればラウンジで過ごす事が出来、忙しい出張に一時のやすらぎを得る事が出来、年会費などすぐに元が取れるので、お勧めです。

先に述べた会社の立て替え払い用のクレジットカードと、もう1枚私用で使うクレジットカードを作り、できるだけこの2枚に集約し、さらに家電量販店などのポイント還元のためのカードをサブで1枚あれば十分でしょう。
クレジットカードの引き落とし口座も会社用と私用のカードで分ければ更にきっちりとクレジットでの支払いなど、お金の出入りを管理しやすいため、お勧めです。
クレジットカードは非常に便利なものですが、使い過ぎにならぬようこうした配慮は必要だと思いますネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です